【公式】めのうの店川島-創業明治10年-勾玉|出雲石|碧玉|隠岐の黒曜石|糸魚川翡翠|国産鉱物

【 糸魚川産ラベンダー翡翠 猿玉 】
翡翠/糸魚川産/糸魚川翡翠/限定/一点物/勾玉/まがたま/獣型/天然石/貴石細工 itoigawa-kemono-8

型番
itoigawa-kemono-8

販売価格
33,000円(税込)



【素材】新潟県 糸魚川

【サイズ】縦:2.4cm/横:1.8cm/厚み:0.7cm



【メール便】不可



【糸魚川翡翠とは】

糸魚川翡翠は日本の宝石の最長老であり、今なお枯渇せずに採集できる現役の宝石です。その利用は約7000年前の縄文前期から始まりました。

これは世界最初の翡翠の利用であり、世界最古級の宝石の利用例でもあります。

古くから利用された糸魚川翡翠は、奈良時代に突然使われなくなり、その後、昭和初期まで1200年もの間、その存在が完全に忘れ去られるなど、日本の古代史の中で大きな謎の一つとなっています。



【 猿玉とは 】

古代より精霊に近い存在として扱われていた、獣をモチーフにつくられた勾玉の中でも、特に出土例がほとんどなく、考古学的にもナゾが多い、貴重な形の「頭尾連環形勾玉」。

勾玉の頭と尻尾がくっついたような不思議な形は、猿が尻尾を丸めた姿に例えられ、「猿玉」と呼ばれています。

猿はその生態が最も人間に近く、災いや疫病など、邪悪なものが「去る」お守りとも言われていることから、困難な事柄をすり抜ける、より強い魔除けの意味が込められていたのかもしれません。



【注意事項】

・天然石特有のひび割れや内包物がある場合がございますが、不良ではございません。

・ご使用のモニタやブラウザ等の環境により、色味が異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さいませ。

おすすめ商品