めのうの店川島【公式通販】創業明治10年/勾玉や出雲石/碧玉/隠岐の黒曜石/糸魚川翡翠

新着順 |  おすすめ順 |  価格順

水晶     169  |

水晶

開運や魔除けなど
あらゆるパワーを秘めた輝石。
特に浄化・エネルギーチャージには有効で
プラスのエネルギーを引き出します。
石同士を調和させて
パワーを最大限に引き出します。

新着順 |  おすすめ順 |  価格順
< 前のページ
169件 [ 1-50 ]

水晶とは

「万能石」である水晶には、開運や魔除けなど様々なパワーが秘められていますが、特に浄化・エネルギーチャージには有効です。
マイナスに傾いた心身のエネルギーをピュアな状態に戻し、プラスのエネルギーを引き出してくれます。

水晶は、古くから祈祷や宗教的な儀式に使用され、また御神体として祀られたりと、世界各地で愛されてきました。

水晶はエネルギーの性質がニュートラルで、波動の放出も安定しているため、偏りのない正に万能石と言えるでしょう。
「調和」を司り、どの石と組み合わせても調和させてくれます。

川島の国産水晶

黒平(くろべら)鉱山・八幡山(やはたやま)鉱山・
乙女(おとめ)鉱山水晶【山梨県】

明治時代、世界有数の水晶の産地であった山梨・甲府一帯には良質な水晶鉱山が点在しました。 水晶鉱山として黒平鉱山・八幡鉱山・乙女鉱山・水晶峠等は名高い鉱山ですが、 いずれの鉱山も閉鎖され、現在鉱山跡地は国定公園に指定されています。

数十年前から新たな採掘は一切できず、山梨県産の水晶は、 大変希少で入手が非常に困難な貴重な水晶です。 中でも乙女鉱山は最高の品質と採掘量を誇り、特に日本式双晶という 結晶形態から成るハート型結晶は世界中のコレクターの憧れの水晶でした。

富士の裾野に位置する山梨産の水晶は、地中を流れる気のルート(龍脈)から「気」を受け、 強力なパワーを蓄えています。 山梨県産水晶は大きな幸運を呼び込み、プラスのサイクルを生み出してくれるでしょう。

金峰山(きんぷさん)鉱山水晶【山梨県/長野県】

金峰山は山梨県と長野県にまたがる山で、水晶の産地として有名な黒平鉱山や乙女鉱山のやや北に位置しています。 一帯はは良質な水晶の一大産地で、金峰山も明治初頭まで水晶鉱山がありました。

明治時代、世界有数の水晶の産地であった山梨・甲府一帯には良質な水晶鉱山が点在しました。 水晶鉱山として名高い鉱山はいくつもありますが、金峰山もその一つです。 金峰山周辺は良質な水晶の一大産地で、山腹の奥昇仙峡には明治初頭まで多くの水晶鉱山がありました。 どの鉱山も新たな採掘は一切できず、この一帯で採掘される水晶は、大変希少で入手が非常に困難な貴重な水晶です。

金峰山は金桜神社の神体山(ご神体)でもあり、関東屈指の山岳信仰の霊山。 山梨県側では「きんぷさん」、長野県側では「きんぽうざん」と呼ばれ、2県にまたがる奥秩父に位置しています。 富士の裾野に位置するこの鉱山の水晶は、地中を流れる気のルートから「気」を受け、強力なパワーを蓄えています。

金峰山産水晶は大きな幸運を呼び込み、プラスのサイクルを生み出してくれるでしょう。

裏半田鉱山産水晶【福島県】

福島県裏半田鉱山は半田鉱山の裏山に当たる鉱山で 江戸時代より銀が採掘され、昭和には紫水晶の産出でも知られていました。 産出する紫水晶のほとんどは群晶やファントム状の紫石英で、 単晶はほとんど産出しません。 国産紫水晶の一つであり非常に希少な鉱物です。

荒川鉱山産紫水晶【秋田県】

秋田県大仙市協和にある荒川鉱山は昭和15年に閉山した銅鉱山ですが、 当時は銅とともに水晶も採掘されていました。 この鉱山で産出する水晶ではクローライトを内包した緑水晶が有名ですが、 白濁した水晶や鉄分を含んだ赤茶色の水晶の結晶も多く産出します。

蛭川産黒水晶【岐阜県】

岐阜県中津川市苗木を中心とした一帯は、かつては鉱物の一大産地で「苗木地方」としてよく知られ、 水晶やサファイアなどの複数種の鉱物が産出されてきました。 その苗木地方の中でも「蛭川」では良質な花崗岩が産出されていましたが、 花崗岩の持つ微量な天然放射線の影響の中で成長した石英は黒水晶へと変化していきました。 発色する原因ははっきりと解明されていませんが、地中で発せられる微量の放射線を 吸収する事によって灰色や黒色に見えると考えられています。 受けた放射線の量が少ないとスモーキークォーツ(煙水晶)となり、 黒水晶はより多くの放射線を長期間浴びていたという事になります。

もともと墓石用の花崗岩(御影石)を採掘する際に偶然の産物として 採掘されていた黒水晶ですが、墓石の需要減少に伴い黒水晶採掘も減少していきました。 その為、全国にはほんの僅かな量しか流通しておらず、入手困難となっています。