めのうの店川島【公式通販】創業明治10年/勾玉や出雲石/碧玉/隠岐の黒曜石/糸魚川翡翠

【 糸魚川産 ラベンダー翡翠 二名留2号墳(松江市)出土 レプリカ勾玉(小) 】 糸魚川翡翠 子持勾玉 いといがわ 糸魚川産翡翠 ひすい ヒスイ 限定品 稀少 レア パワーストーン まがたま itohisui-mg-58-RC

型番
itohisui-mg-58-RC

販売価格
98,000円(税込)

在庫状況   1

購入数
古墳時代中期の古墳「二名留2号墳」(松江市)より出土した勾玉のレプリカを、
稀少な糸魚川ラベンダー翡翠で製作いたしました。
糸魚川ラベンダー翡翠は市場でも出回りにくい美しい色の翡翠。
そのラベンダー翡翠を細工の細かい「子持ち勾玉」に仕上げました。

子持勾玉は発見例の少ない形状の勾玉で、親勾玉に子勾玉がくっついた
変わった形をしています。
魂と魂のつながりを意味するとも言われ、祭祀に使用されたり子宝の意味が
込められているとも言われます。
石棺の上に置かれていたとの記録もあり、霊を鎮める効果も期待されていたと
思われます。

特別な勾玉をお手元にいかがでしょうか。





 糸魚川産翡翠新潟県糸魚川市は最古の古墳文化の地であり、日本で出土する
翡翠製品のほとんどは糸魚川産とされています。

出雲大社保有の勾玉など、日本の古代勾玉の多くは糸魚川翡翠で作られました。
また、「豊穣、生命、再生」の象徴とされ、魔除け、健康長寿のお守りとして
古くから用いられてきました。

糸魚川産翡翠は日本で唯一の、そして世界でも有数の「宝石質翡翠」として
その質の高さが評価されており、特に姫川上流の小滝地区と
青海川上流の橋立地区はその産地として有名です。

しかし昭和30年、翡翠は国の天然記念物の指定を受け、採掘禁止の鉱物となりました。
新たに市場に出回らなくなったことで糸魚川翡翠の希少価値さらに高まりました。

古くから利用された糸魚川翡翠は、全国の遺跡などからも多く出土されています。
しかし奈良時代に突然使われなくなり、その後、昭和初期までの1200年間、
その存在が忘れ去られたという歴史をも持ち、日本古代史の大きな謎を担う石でもあります。

翡翠はもともと白色が基本であり、クロムやチタンの含有量で色が変化します。
クロムを多く含む場合には緑色、チタンを多く含む場合には
紫色や青色、石墨を多く含むと黒っぽくなります。
自然の作り出す優しい色合いは、私たちを優しく癒してくれます。



 勾玉勾玉は古代日本における装飾具の一つで、魔除け、幸運を招く石として
身につけられてきました。
神宝「三種の神器」の一つでもあります。
「まがたま」の形の由来は諸説あり、生命の象徴である胎児の形、
太陽と月が重った形、動物の歯牙の形などさまざまです。


詳細情報
石種糸魚川産翡翠
サイズ等縦:約34.9mm
横:約21.5mm
厚み:約14.9mm
包装桐箱入り
配送方法宅配便(ヤマト運輸)
【送料無料】

【注意事項】
・天然石特有のひび割れや内包物がある場合がございますが、不良ではございません。
・ご使用のモニタやブラウザ等の環境により、色味が異なる場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
【店頭での併売について】
当オンラインショップの商品は実店舗との共有商品もございますので、両店舗で販売が重なる場合がございます。
万一品切れとなってしまった場合は、当店よりご連絡させていただきます。何卒ご了承くださいませ。