めのうの店川島【公式通販】創業明治10年/勾玉や出雲石/碧玉/隠岐の黒曜石/糸魚川翡翠

【 花仙山産めのう AA 勾玉(中) 】 カーネリアン 赤白 赤めのう 天然石 限定 一点物 まがたま 天然石 kszmeno-mg-31

型番
kszmeno-mg-31

販売価格
15,000円(税込)

稀少な花仙山産めのうの勾玉です。

全体的に少し白濁しためのうに、内包物が浮かぶように閉じ込められています。
クラックや凹が見られるものの、手作業で磨き上げられた色艶の美しい勾玉に
仕上げられています。

是非お手元でお楽しみください。




 花仙山めのう神々が宿る神秘の石「花仙山めのう」。
島根県玉湯町にある花仙山では古来よりめのうが採掘され、その一帯は
古墳時代から平安時代に玉作りの一大拠点として繁栄してきました。
しかし花仙山での採掘制限により「花仙山めのう」は現在極めて
希少なものとなっています。
単色めのうや縞、地模様があるめのう、長い年月をかけて地熱で色づいた
深みのある天然赤めのう。
石によっては美しいグラデーションを織りなすなどどの花仙山めのうも
独特の個性と美しさを宿しています。



 勾玉勾玉は古代日本における装飾具の一つで、魔除け、幸運を招く石として
身につけられてきました。
神宝「三種の神器」の一つでもあります。
「まがたま」の形の由来は諸説あり、生命の象徴である胎児の形、
太陽と月が重った形、動物の歯牙の形などさまざまです。

勾玉の形
巴型
ともえがた
巴形。一般的な形
丁字型
ていじけい
獣型の一種。刻線を施した丁字頭形
鬣型
たてがみがた
獣型の一種。背びれ様の切れ込み入り
櫛型
くしがた
獣型の一種。獣脚や櫛様の突起がある
刻線櫛型
こくせんくしがた
獣型の一種。櫛型勾玉に加えて刻線入り


詳細情報
石種花仙山めのう
サイズ等縦:約23.8mm
横:約16.9mm
厚み:約10.4mm
包装桐箱入り
オプションペンダントにお仕立てしたい場合はこちら
【オプション】 ペンダントお仕立て 
配送方法宅配便(ヤマト運輸)
【送料無料】

【注意事項】
・天然石特有のひび割れや内包物がある場合がございますが、不良ではございません。
・ご使用のモニタやブラウザ等の環境により、色味が異なる場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
【店頭での併売について】
当オンラインショップの商品は実店舗との共有商品もございますので、両店舗で販売が重なる場合がございます。
万一品切れとなってしまった場合は、当店よりご連絡させていただきます。何卒ご了承くださいませ。